忍者ブログ
日本共産党上尾市議会議員
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     
 
7年前の今日、
東日本大震災と
福島第一原発事故が起き、
2万人近い方が亡くなり、
いまだ7万人を超える方が
避難生活を送っています。
心から哀悼の意を表し、
お見舞いを申し上げます。

上尾市では、
避難者が暮らす県営シラコバト団地で
「東日本大震災に咲くひまわりの会」
主催で、追悼式と黙とうの会が
行われ、私も参加してきました。

初めて市長が参加。
式辞を述べました。
主催者の橘さんは、
毎年この追悼式をリードし、
被災者でありながら支援も
行っている方です。
囲み取材を受けていました。

14:46には全員で被災地の方角に向かって
黙とうを捧げました。

あいさつの中で印象的だったのが、
福島と埼玉を結ぶ「福玉便り」の
編集長をされている原田さん。
ボランティアがきっかけで
関わってるようになり、
この7年の間、支援を続けるかどうかなど
葛藤や悩みがあったということ。
心がけているのは
避難者のすべての選択を
肯定するということ。
多様で複雑な避難者の思いや悩みを
受け止めて支援を続けていること
など語り、すごいなぁと
感心しました。

太鼓演奏もあり、
今年は昨年よりも
人がたくさん来ていた気がします。
PR
     
昨日、さいたま地裁へ
前市長の裁判に行った。
今日の新聞に報じられているものを
載せてみた。
左から「読売」「毎日」「東京」「埼玉」。
求刑2年6月。追徴金60万円。
弁護側は執行猶予を求め、
今月23日に判決が下される。

私は次の予定があって
全部いられなかった。
しかし、最初の方で
明石産業の山田社長の被告人質問を
聞いていたが、82歳にして弁舌。
島村前市長のそれよりもだいぶ
かくしゃくと受け答えしていた。
時に、余計なことまで答えていて
裁判長からそれはいいからというような
場面もあった。
社長はこんなことも言っていた。
「平成27年のペットボトル結束機管理業務の
落札は、あやうく受注できた」
「虚偽の最低制限価格と言わざるを得ない」
など島村被告や田中被告を
非難するような言い方もしていた。
警察が取り調べをした
昨年7月以降も、市長に
入札できるようにと働きかけを
やめなかったのはなぜか、
と聞かれた山田被告は、
「自分の意志を貫きたい」
「冷やかしの部分もあった」など
ある意味、金で何でも動かせると
勘違いした
金権腐敗にまみれた
典型的な古臭い社長像でしかなかった。
その一方で、今の心境は?と
問われると、
「まともに外を歩けない」
「恥ずかしい、自責の念、犯罪者、逮捕者で
影の陰で暮らしている」と
殊勝な面も見せた。

島村被告はどんな思いで
社長の答弁を聞いていたのかな。
昨日も顔が赤かった。

2018年が明けました。
おめでとうございます。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

昨年は上尾にとって
市長・議長の逮捕を筆頭に
事件が続き、
恥ずかしさと情けなさと
怒りとやりきれなさを
いっぺんに味わって
本当に目まぐるしく
忙しい年でした。

今年は市政の立て直しを
市民のみなさんと力を合わせて
行っていく決意しかありません。

ただ、年末年始は
家族と過ごしてリフレッシュ
しました。

1人でも多くの市民のみなさんに
会って、意見や要望など
たくさん声を聴かせてもらう
1年にしたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
   
市議補選で戸口佐一は
16606票獲得❣
トップ当選を果たすことが
できました。
みなさんのご支援、ご協力に
心から感謝申し上げます。
 
今日の赤旗に
1面で報じられました。

市長選は
鈴木しげる候補が
24695票獲得するも惜敗(:_;)
畠山稔氏が市長になりました。

市長選で相手を思いながら
共闘するという難しさを感じながらも
今後に生きるたたかいだったと
思っています。
何よりも幅広い市民の方たちと
政策の一致で共感しながら
活動できたのが嬉しかったヾ(≧▽≦)ノ

これからは、選挙を通じて
頂いた声をしっかり届け、
行政のチェック機能を高め、
市民の信頼回復と
市政の立て直しに全力をあげます。

 
市長再逮捕は
再び全国ニュースとなった。
今朝の新聞報道も
大きく取り上げている。

私も埼玉新聞から
取材を受けた。

東京新聞では
2012年に入札参加条件を
緩和し、「明石産業」が
入札できるようになった経緯を
県警が調べるとしている。

驚いたのは、
市長室で現金を受け取った
ということも報じられていたこと。
その神経が信じられない。

代表者会議では
冒頭、副市長から
お詫びの言葉があった。


今朝の東京新聞をはじめ、
各新聞社が報道していた
市長再逮捕。
あ、やっぱりな…
と思った。
今日が勾留期間の満期
だったので
再逮捕となると
またここから3週間
延長されるのか。
県警は
「ほかに不正がないか調べる」
としているので
徹底的に捜査してほしい。


72回目の終戦記念日。
上尾駅頭で宣伝。
新藤議員、池田議員、
戸口佐一さんとともに。
守ろう平和 。
不戦の誓いを新たに。


昨日、夜のNHKニュースで
速報で流れた、
上尾市戸崎地区内にある
「コスモスアース」という
障害者施設で、送迎車内で
男性が熱中症で死亡したという
ニュース。
本当に悲しい事故です。

なぜそんなことが起きたのか、
降ろし忘れた上に
6時間も気づかないまま
車中にいたこと、およそ
信じがたい。

この事故を受け市から
以下のようなメールが
各議員に送られてきました。

障害福祉サービス事業所利用者の死亡事故について
 当市の福祉行政につきまして、日頃よりご理解ご協力をいただいておりますことを厚くお礼申し上げます。
 さて、平成29年7月13日午後、市内の通所事業所において、利用者が停車中の送迎車に長時間乗車したまま、脱水と思われる症状により病院に搬送され、死亡するという痛ましい事故が発生しました。
 このような事故を未然に防止するため、昨日、上尾市から障害児(者)福祉サービス事業所に対し事故防止及び事故発生時の適切な対応について周知徹底し、各事業所において事故等が発生した場合には、埼玉県の「障害児(者)施設・グループホーム等危機管理マニュアル」に示されているとおり対応するよう通知しましたので報告いたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ということでした。
私はこの文書を見て、
まず、亡くなった方や
そのご家族に対するお悔やみの言葉が
ないことを残念に思いました。
そして、いま県と市で
事故経過を調べていることなどの
報告もありません。

市の対応と認識は大丈夫か
心配です。



来年度の教科書展示会が
今月29日まで教育センター
1階奥の部屋で行われています。
行ってきました。
わが双子は来年から小学校に上がるので
いずれかの教科書を手に取るのか…
と思いながら見た。
例のパン屋が和菓子屋になったのは
東京書籍の1年生。
安倍首相がボブスレーに乗った
写真が出てるのは教育出版の5年生。

そして、すべての教科書の裏表紙に
「この教科書は、これからの日本を担う
みなさんへの期待を込め、税金によって
無償で支給されています。
大切に使いましょう」と。
憲法26条では義務教育の無償化を
定めているのだから
そんなことわり書かなくても
わかってるよ!とツッコミたくなる…
なんかこう、恩着せがましい感じ。

しかし、道徳って自分の考えや意見を
持ちながら、自主性や生きる力を育むものなのに
評価することになると
ほめられるような回答にしなくちゃって
思考が働くと思うのよね。

しかも教科書には

・嘘をついてはいけません
・いじわるをしてはいけません
・悪口を言ってはいけません
・ひとの物を取ってはいけません
・ひとの物を隠してはいけません。
ってあるけど、
決まりをつくる人たちは
ちゃんと守れているのか?







今年のmy birthdayは
日曜日だったので
家族で茨城へプチトリップ
アクアワールドでイルカショーなど観覧。

夜はケーキを用意してくれて
birthday partyしてもらいました。

モノよりもこうした
時間に本当に幸せを感じます。

今年度は双子が年長の年なので、
保育所最後の1年を親も一緒に
楽しみたい♬

そして議員としての活動にも
磨きをかけて
質を高めていきたい。

ご指導おねがいいたします。
ありのままのたま
誕生日:
1974/04/23
職業:
日本共産党上尾市議会議員
趣味:
パン、ケーキ作り・旅行・T.sax吹き
自己紹介:
かすや珠紀/2000年に上尾市議初当選。現在5期目/家族は夫と双子男児(6歳)/O型/mail:tammiekasuya38@gmail.com/
facebook/twitterやってます☆
たまのわ
[03/09 たま]
[03/03 秋池幹雄]
[02/20 私役所]
[01/16 平塚今朝人]
[12/21 香香パンダ]
[12/03 あげママさん]
[11/15 埼玉民進セウォル号の畠山船長]
[11/15 北足立郡市 命]
[11/15 北足立郡市 命]
[11/15 北足立郡市 命]
たまをみる
カウンター
HOME  次のページ

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]