忍者ブログ
日本共産党上尾市議会議員
   
昨日閉会した12月定例議会の
ゴタゴタから一夜明け、
市民のみなさんにしっかり
議会のありのままを
このブログに書き綴って
発信していくことを決意した。

なので、まず委員会構成の一覧と
附属委員会の一覧表を載せてみた。

総務と都市整備消防常任委員会の
正副委員長を逮捕議長の出身会派
「新政クラブ」で独占している。
公明、政策フォーラムは1つずつ
委員長ポストをゲット。
公明はちゃっかり副委員長ももらった。

きっと最初から話が
ついていたのでしょうね。

あまりにも理不尽だから
議長に公平で平等に
ポスト配分してほしいと
あっせんして調整を行うよう
申し入れたけど結局なんの
成果も得られず…

この辺りは逮捕された議長は
うまくあっせんしてくれてたな、
と思ってしまう。

反省なき上尾市議会の未来は
なかなか明るいとは思えない。
事件をなきこととして
リスタートしてるとしか
見えないので、
これから世論喚起で
来年の市議選に向けた
動きを進めていくしかないな。

ちなみに、
twitterなどで 議員の名前などを
いれて発信してほしくないとかまで
言われた。
公人だったらどんなことしても
表に名前が出て当たり前。
こうやって発信している
責任は発信者の私が
負ってるんだから。

さて、1年間の予算審議を
行う3月定例議会は
2/22㈭から始まります。
ぜひ今後もご注目ください。

PR

いま、議会が開かれている最中。

私がtwitterで投稿した
感想を載せます。

12月議会最終日】

2年ごとに行う各常任委員会の改選で正副委員長をどうするか、という話し合いを代表者会議で行っています。

日本共産党は第2会派なので、できれば委員長を1つ、副委員長もほしいと主張してあります。

午後に再開される予定。

さぁ、他会派の動向に注目(*_*)

 

【議会最終日part2

代表者会議再開。

ビックリした

あまりに不平等な決め方に怒り心頭そして不覚にも私は泣けてきた

うちは第2会派であるにもかかわらず、一つも正副委員長ポストをくれない。

そして公明党、政策フォはうちより少ない人数でも委員長ポストっておかしくない?!

 

【議会最終日part3

うちらJCPに副委員長のポスト1つくれないんですよ。

逮捕議長の出身会派「新政クラブ」が頑として譲らない。これでは議会一丸で市民の信頼回復に全力なんてできない。

代表者会議は調整の会議と言いながらその体をなしていない。まるでJCP排除である種のイジメ。

 

【議会最終日part4】

議長逮捕事件から何も変われない上尾市議会。

代表者会議は冒頭で非公開とした。

議員すら傍聴できない。議会事務局から耳を澄まそうと思っても扉が閉まってて密室で会議を行っている。

そして、こういうtwitterの発信はヤメロとか言う。何なんだろう上尾市議会…

 

【議会最終日part5

いま、新聞記者が控え室に来て、今起こっている状況を聞いてくれた。記事になるか分からないけど、関心を持ってくれていることだけでもありがたい。監視の目が必要。報道されることを嫌がる議員たちは覚醒してほしい。

来年は市議選もあるわけで…

#上尾市議会

今はここまで。
実は、こんな代表者会議では
私は出られない、と
代表者会議に出ていない。
だからいま、何が起こっているか分からない。





市長選、市議補選後、
初の一般質問でした。


市長の政治姿勢を質し、
新図書館建設の今後について
取り上げました。


市長の答弁は
何を聞いても
検討中、できるだけ早く決める、
市民の声を聞く、と
具体的な答えはあまり
ありませんでした。



イレギュラーな
12月議会は1/16㈫まで。

新市長の下で行われる
一般質問は1/10,11の2日間のみ。
10人しか質問しません。
そのうち、日本共産党は
6人全員が質問に立ちます。

私は、1/11㈭午後3:30~4:30。
質問項目は
①市長の政治姿勢について
②新図書館建設計画の今後

特に、畠山新市長の
選挙の時に配っていた
法定ビラ(↑写真)に基づいて
質問を行います。

例えば、
図書館について
「計画見直しを含めた検討を行う」と
書かれているが、どんな検討を考えているのか。

とか、

検討に当たって
市民の声を聴く考えがあるか。

など、ほとんど市長に答えてもらいます。

ぜひ、傍聴にお出かけいただけますよう
よろしくお願いいたします。



 
市長、議長逮捕から間もなく2ヶ月。
市長選、市議補選を経て
新市長のもとで
初めての定例会。
市長の所信表明の文書をアップしておきます。
「『公正な政治・公平な行政』
を推進するためにも
市民の声に真摯に
耳を傾けることを誓う」と述べていた。

あらゆる市民の声聞いてほしい。
自分の選挙で応援してくれた
人たちだけじゃなく。

   
西貝塚環境センターの
入札に係る調査特別委員会が
市に提出を求めていた
資料が届き、
今日、正副委員長会議が開かれた。

予想通り、出せない資料が多い。
「訴訟に関する書類のため非公開」
というわけだ。

出された資料をまずは
各議員に見てもらい、
次の委員会で何を質疑するか
通告をするということにした。
   
 
大丈夫か西貝塚環境センター…
またまた故障箇所が
見つかったらしく...
今日の代表者会議で報告あり。

だけど通常運転は12/25~と
12/23付けの新聞に
お知らせ文書を折り込みするって。

焼却炉には影響ない
とのことですが
色々劣化しているので、心配…
ピット内のゴミは
少しずつ減っているけどね…

お金かかるんだから
新図書館はやめて
少しでも焼却炉メンテナンスに
お金かけてよ~
         
    また西貝塚環境センターの
    焼却炉が故障Σ\( ̄д ̄;)

    今日、代表者会議で
    新たな炉の故障について
    報告あり。

    通常運転に戻るのがずれ込み
    12/25以降になりそうとのこと。
    当初は12/18以降だったのが
    1週間延びた。

    図書館建てるお金があるなら
    焼却炉直そうよ!
    年の瀬、
    ゴミをいつまでも
    置いておけません。
    市民は困ってます!!
       
    西貝塚環境センターの
    ゴミ出しはいつまで控えればいいの?
    という問い合わせが
    増えています。
    先日、代表者会議で報告があったので
    お知らせします。
    結論から言うと
    12月18日以降から通常運転に
    戻れそうだということでした。
    配られた資料は
    左がピット内に
    溜まったゴミの状況(11/28現在)。
    真中が壊れた原因の
    配管がどう破損したかという写真。
    摩耗と劣化で穴が開いてしまったので
    これを交換するらしい。
    右が今後の炉の運転工程表。
    2号炉が6日まで緊急工事。
    3号炉は12日まで法定点検。
    1号炉だけで燃やしている。
    さいたま市や川越市にも
    ごみの焼却を手伝ってもらっている。
    なので、もうしばらく
    ゴミ出しを控えてほしいという
    防災無線や市のメルマガで
    広報をすることになると思います。

    点検してたのに
    劣化してたことが分からなかったのか、
    予算要求はしてたのかとか
    聞いたけど、
    その部分は耐火物に覆われていて
    目視できないので
    見つけられなかったと
    担当職員は答えていました。



    代表者会議が開かれた。
    来週予定していた
    第2回調査特別委員会は
    延期することになった。

    理由は、
    事前に全議員に
    方針や会場を議場にするのか
    全員協議会室にするのか
    諮ってほしいという
    意見が出たから。

    まずは
    こういう進め方をしたい、
    場所はオープンな場にしたい
    など、議場でやる前に
    全員集まったところで
    協議を行い、
    調査特別委員会を
    開くという段取りになった。

    傍聴を予定していた
    みなさん、ごめんなさい<(_ _)>
    また日程が決まり次第
    お知らせいたします。
    ありのままのたま
    誕生日:
    1974/04/23
    職業:
    日本共産党上尾市議会議員
    趣味:
    パン、ケーキ作り・旅行・T.sax吹き
    自己紹介:
    かすや珠紀/2000年に上尾市議初当選。現在5期目/家族は夫と双子男児(6歳)/O型/mail:tammiekasuya38@gmail.com/
    facebook/twitterやってます☆
    たまのわ
    [01/16 平塚今朝人]
    [12/21 香香パンダ]
    [12/03 あげママさん]
    [11/15 埼玉民進セウォル号の畠山船長]
    [11/15 北足立郡市 命]
    [11/15 北足立郡市 命]
    [11/15 北足立郡市 命]
    [11/10 鈴木茂市長推薦派]
    [11/10 北足立郡市 命]
    [11/09 北足立郡市 命]
    たまをみる
    カウンター
    HOME  次のページ

    material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

    忍者ブログ [PR]